【研究開発用ユニバーサル基板】 回路拡張が容易

単体使用またはドータボード追加で大規模回路の製作が容易

CHIP/DIP兼用ベースユニバーサル基板 「PX1310」

1.PX1310概要

 CHIP/DIP兼用ベースユニバーサル基板「PX1310」はDIP部品に加えてチップ部品も実装可能、且つ回路拡張用ベース基板としても使えるユニバーサル基板です。
PX1310のSide-P外観拡大写真
Side-P外観
PX1310のSide-S外観拡大写真
Side-S外観


 【主な用途】
 【特長】
2.PX1310基本仕様
項   目 内   容
外形寸法 128mm × 156mm、 板厚 1.6mm
基板仕様 ガラスエポキシ(FR−4)、銅厚70μm、両面パターン、スルーホールφ0.9mm、金フラッシュメッキ(RoHS対応)、両面シルク、両面半田レジスト塗布
パッドインDIPの
パッド数
Side-P 3ピンSOT/チップ部品(1608、1005サイズ)兼用パッド  668個
 注:パッケージサイズが大きく互いに衝突する場合、隣接する3ピンSOTパッドの一方には3ピンSOT部品が実装できない場合があります。
チップ部品(1608、1005サイズ)  316個
Side-S チップ部品(1608、1005サイズ) 1698個
ドータボード用スロット 8スロット(垂直基板ガイド取り付け用バカ穴有り)
隣接パターン間最大電圧 DC40V(清浄な環境において)
パターン電流容量 電源/グランドパターン 最大5A
信号パターン  最大0.6A

3.PX1310関連資料

ファイル ファイルサイズ/
形式
訂正番号
(発行or改訂日)
備 考
PX1310 ユーザーズマニュアル 約9,410KB 初版
(2013/4/30)
製品にはユーザーズマニュアルを添付しておりません。
ここからダウンロードしてご使用下さい。

4.PX1310使用例

外  観 説   明
px1310_ex1_16.GIFの外観縮小写真
各種ICソケットと各種コネクタの実装例
 電源バスにより簡単にICの電源周りの配線ができます。
px1310_EX2_16.GIFの外観縮小写真
基板ジョイント PX1240を用いた他基板(以下)との連結例
 デュアル/クワッド オペアンプ基板 PX1010
 SMD用ユニバーサル基板 PX1211
 大径リード用ユニバーサル基板 PX1220
 CHIP/DIP兼用ユニバーサル基板 PX1320
 ICB−87(サンハヤト)
外観縮小写真 ドータボード垂直実装例
 8枚のデュアル/クワッドオペアンプ基板PX1010(プロエクシィ)を実装。
 基板支持に基板ガイドPX−340(株式会社 名取製作所)を使用。

5.価格と発注方法

 直販製品の概要と発注方法 をご覧下さい。
  Amazon(アマゾン)さんでも販売しています。

6.お問い合わせ

 不明点は下記にお気軽にお問い合わせ下さい。
   webmaster@proxi.co.jp
   TEL 055-934-1527

特定商取引に関する法律に基づく表記

−−−−− 本ページはここまで −−−−−