【開発支援ツール・シリーズ】 コネクタ入出力信号試験用ツール

ユニバーサル・コネクタ・エクステンダ(UCE) 「PX0101」

1.PX0101概要

@ユニバーサル・コネクタエクステンダ(Universal Connector Extender 略称UCE) 「PX0101」は、主として電子回路のコネクタ入出力信号を試験する為のツールです。
装置試験用治具の製作にも大変便利です。

Aユニバーサル・コネクタ・エクステンダ キット(UCEキット) 「PX0101−KIT」は「PX0101」のキット版です。
UCEをカスタマイズする為にベアボードで欲しいという多くのご要望にお応えした、コネクタ、チェックピン、ピンヘッダ等の部品を未実装としたものです。


PX0101の外観写真
「PX0101」の外観
(写真拡大)
PX0101_KITの外観縮小写真
「PX0101−KIT」の外観
(写真拡大)
【特長】
2.PX0101基本仕様
項   目 内   容
回路図 こちら です。
回路数 @チェック端子 BLOCK-A、BLOCK-B 各50点
Aショートプラグ(ピンヘッダ)
  BLOCK-A、B の同一番号ピン間短絡/開放用 50点
B0.9φフリースルーホール 161点
ピン名シート 折り目がつき難く破れ難い合成紙使用。
鉛筆、サインペン等で文字が記入出来ます。
外形寸法 縦 127[mm] × 横 190.5[mm] × 高さ(コネクタ含む) 43[mm]
使用半田 PX0101     :部品の半田付けに有鉛半田使用
PX0101−KIT :無鉛半田による基板メッキ処理
  詳細は「PX0101/PX0101−KIT ユーザーズマニュアル」を参照して下さい。

3.PX0101ユーザーズマニュアル、その他(ダウンロード)

 製品にはマニュアルを添付しておりません。最新版である下記をダウンロードしてご使用下さい。
 ●「PX0101/PX0101−KIT ユーザーズマニュアル」 (rev.B 2008/05/01改訂) (約5600KB)
  (旧「PX0101 応用事例集」はユーザーズマニュアルに統合しました。)

 ●ピン名シート印刷テンプレート (ジャストシステム 花子13用ファイル 約152KB)
    PX0101-A1_print_template_for_hanako13.jhd 

4.PX0101使用例
  詳細は「PX0101/PX0101−KIT ユーザーズマニュアル」を参照して下さい。
コネクタ引き出し写真 コネクタピンの引き出し
 (写真拡大)
ケーブル中間写真 コネクタ間ケーブルの中間に入れる
 (写真拡大)
usb-6229写真 汎用測定器のアダプタとして使用
 写真はLabVIEW+USB−6229(ナショナルインスツルメンツ)との組み合わせ
 (写真拡大)
R_LED_SW写真 ショートプラグ部にスイッチ、LED、抵抗を実装して試験用治具製作
 (写真拡大)

5.価格と発注方法

 直販製品の概要と発注方法 をご覧下さい。
  Amazon(アマゾン)さんでも販売しています。

6.FAQ(よくあるご質問)
 質問   回答 
プリンタでピン名シートに信号名を記入したいのですが? ピン名シートには耐熱性が無いのでインクジェットプリンタの様に熱を利用しないプリンタであれば可能ですが、レーザープリンタや熱転写式プリンタ等の様に熱を利用するプリンタは使用できません。
印刷の具体例は「PX0101/PX0101−KIT ユーザーズマニュアル」の「第3章 プリンタによるピン名シートへの文字記入方法」をご覧下さい。
なお、ピン名シート印刷テンプレート(ジャストシステム 花子13用)がユーザーズマニュアル、その他(ダウンロード)に有ります。
「PX0101」には種々の応用方法があるとのことですが? 「PX0101/PX0101−KIT ユーザーズマニュアル」の「第4章 PX0101の使用例」をご覧下さい。
商社経由で購入したいのですが? 本製品は当社からの直接販売を前提としております。
お客様のご要望で商社様を経由する場合には、商社様の手数料(当社は関知しておりません)が上記価格に加算される事をご承知下さい。
治具製作を特注できますか? 「PX0101」を用いた試験用治具の設計、製作も承りますので、eメールにてお問い合わせ下さい。

特定商取引に関する法律に基づく表記

−−−−− 本ページはここまで −−−−−